徳島県吉野川市で、
「思わず手にとるいとおしいうつわ」を
テーマに陶器を制作しています。

器は、クリーム状にした白土で
文様を盛り上げて描く
イッチン技法で装飾。

ろくろで挽きあげた生地に凹凸をつけ、
イッチンを施しているため、
触感でも楽しめるうつわです。

使いやすく、目で見て手にとり幸せなこと、
使っていただく方に
いとおしいと思っていただける
うつわを目指しています。

綿摘み陶房 重本美玲


│ 略歴 │

1976年 徳島県吉野川市生まれ
1999年 香川大学教育学部卒業
2002年 佐賀県立窯業大学校卒業
      佐賀県唐津市窯元にて勤務
2006年 徳島にて開窯